ウチのムスメは反抗期

中2のひとり娘、A子は反抗期。小6春からいよいよ扱いづらくなった。小6のクリスマスにスマホを持ってからは、態度も生活もハチャメチャに。日々吹き荒れる嵐は、いつ穏やかな風に変わるのか。日々の日記です。

物悲しくなってくる

日曜日の昨日、お昼ごろ起きたムスメが、家から1時間以上かかる場所にある韓流ショップに一緒に行ってくれ、と私に言ってきた。

私は前日のシーフードレストランのムスメの振る舞いを思い出し、また韓流か、とうんざりした気分になった。

それに本当なら私と出かけるなんて絶対にイヤがるはず。わざわざムスメが誘ってくるということは、韓流グッズや服を私にたくさん買わせる算段なのだろう。

アラートランプが点滅し始めた。

 

私「今日は無理だよ。大掃除の予定だから。明日メンテナンスの業者が来るから作業しやすいように片付けもしなきゃならないし。」

ムスメ「そんなに時間かかるわけ?」

オット「行っといで、行っといで」

は?なんでオットが煽るんだよ⁉︎  そんなにひとりになりたいか?

 

私「もうすでにたくさんの物を買ったよね。カバン買うって今も5000円渡してるよね。1週間前も1万円近く韓流グッズ買ったよね。もう買えないよ」

ムスメ「じゃぁいい。行かなくていいから!」

私「うん。そもそも今日は掃除の日のつもりだったしね」

かくして私は行かないことになった。

 

次にムスメは片っ端からラインで声をかけて、遊んでくれそうなヒマな友達を探したようだ。

 しかしそれぞれいろいろな理由をつけてみんなにお断りされたらしくブツブツ文句を言っている。

「塾があるから」

「親が遊んでばかりはダメって」

スマホ取り上げられたらイヤだし」

などなど。

 

そりゃそうだよねぇ。

みんな塾に行ったり宿題をちゃんとやって、それでも遊びすぎはダメよって親に言われたりしている。

そう親に言われて「なるほど」って、もしかしたら不本意ながらかもしれないけれど納得して「今日は遊べないんだ」とお返事。

なんて偉いんだ。

 

この国にいる日本人の子供達は基本的にみんな勉強熱心で真面目。そしてその親たちは子供の教育にとても一生懸命な人達だ。

 

ま、平たく言えば、我が家と真逆ですかね。

周りの人々とあまりに違って我が家は大変に生きづらいんです。

 

でも少々言い訳すれば、今は親として不甲斐ない思いをしているオットと私だけれど、自分たち自身は学生時代は真面目にしっかり頑張って来た組です。

それなのにいったいなぜこんなことに‥‥およよよよ〜(涙)

 

と、嘆いていたのも束の間、仲良しの、割とコアな韓流友達が誘いに乗ってくれたらしい。

でも彼女も塾だとか。

どうやら時間限定で遊んでくれるらしい。

Mちゃんのお宅に行くそうだが、ご迷惑じゃないのか?

それに時間限定なんて悲しいじゃないか。やめておけばいいのに。

 

「Mちゃんの家で遊んで、それから韓流の店に1人で行って来る」と言って、ムスメは出かけていった。

結局行くのか。

Mちゃんの家と韓流ショップは一応同じ方向ではあるけど、韓流ショップはもっと遠い。同じく韓流マニアのMちゃんさえ、そこへは行きたくないって言ってるのに、ムスメはひとりででも行きたいらしい。

なぜこういうことには必死になれるのか本当に不思議だ。

 

夜になり、19:00になってもムスメは帰宅しない。食事の支度が出来たので「ご飯だよ」とラインした。

すると「もうすぐ韓流ショップに着くところ」と返信が来た。

はい?これから店に着く?

チカラが抜けるよ。

グッズを見て回って、買い物して、帰って来たら早くて21:00になる。

日曜日の夜にいったい何をしているのか‥。

 

遊んでくれる友達もなかなか見つからず。

やっと見つけた友達も時間限定。

夜、ひとりになってそこからまた遠くの店へ。

 

「なんかお腹イタイ」

「帰るわ」

「欲しいもんないし」

 

と30分後にラインが入った。

 

オット「なんかかわいそうっていうか‥」

私「悲しくなってくる‥」

オット「自分に何もないから」

私「うん、ないね」

オット「 夢中になることもないし。勉強も、スポーツもやらないし。スマホと韓流とマンガだけしかないからね。そこに逃げてるんだよ」

私「毎日毎日少しずつどんどん周りとの差が開いていく」

オット「本人だけが気付かないけど、友達引いてたり、自分だけ浮きまくりかもよ」

私「情けないというか、わびしいというか‥映像化すると悲しい場面だね‥」

 

21:00になって私はウォーキングに外に出たのだけど、その直後にムスメが帰宅したらしい。

 

夕食を食べて、部屋にこもり、また夜中まで夜更かし。

 

私「日曜日の夜くらい早く寝ようね」

ムスメ「‥‥」(スルー)

 

ムスメ「金返す」

私「おっ、ちゃんとお釣り返すの偉いじゃん」

ムスメ「はい、これ」

お菓子とカップ麺のレシート。うへっ、1500円以上コンビニで使ってる。

ムスメ「それと韓流ショップでグッズ買った」

私「何買ったかレシートと物見せて」

ムスメ「グッズだよ」

私「見せて」

ムスメ「は?なに?どういうつもり?ケンカ売ってんの⁉︎」

私「お金渡してるんだから当然のことだよ」

ムスメ「グッズ1500円だけだから」

と言い放つと、5000円からお菓子とグッズの3000円を引いて2000円を私のベッドにポイッと置いて自室に戻っていった。

 

もはや怒る気にもならない。

憐れみのような感情が残るのみ。

広告を非表示にする