読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウチのムスメは反抗期

中1のひとり娘、A子は反抗期。小6春からいよいよ扱いづらくなった。小6のクリスマスにスマホを持ってからは、態度も生活もハチャメチャに。日々吹き荒れる嵐は、いつ穏やかな風に変わるのか。日々の日記です。

お泊まり会は疲れるの③

ムスメは「洗面グッズ窃盗事件」についてはサッパリ水に流し切ったと見えて、直後にCちゃんと楽しくブランチを食べていた。

 

Cちゃんのお母さんから「お休みなのに申し訳ないです。もう放り出してください」とLINEが来た。Cちゃんのところにも「早く帰りなさい」と何度も連絡が来てるみたい。

 

だけどムスメが「まだまだ夜まで」という雰囲気。

「今日、ウチは何もないから何時まででも構わないけど、ただ無計画にダラダラするのは感心しないよ。きちんと解散時間を決めてその時間に終わりにしてね。Cちゃんはお母さんに帰る時間の連絡をしなさいね」と言っておいた。

 

今日も一日ウチで遊ぶのかな?と覚悟していたのだけど、しばらくするとCちゃんがリュックを背負ってムスメの部屋から出て来た。

「もう親がアレなんで帰ります。ありがとうございました」と。

え、えらい‥。えらいなCちゃん。ちゃんとお母さんの言うこと聞くんだ。

これがもしムスメだったら、押し問答の末「遊びます!」とLINEで言い切って勝手に強制終了だ。自分に次の予定があるか、先方都合で追い出されるまで居座る。

だっていつも大抵そうだから。

 

ムスメも「Cちゃん、送ってくるから」と一緒に出て行った。が、そのままいっこうに戻らず。ひとりでブラブラしているのだろう。

早く帰って片付けて欲しいのに‥。あれ?あれれ?

いつの間にかキッチンの台の上にトレーが置かれている。カップ麺やチキンラーメン、コーラの缶、グラスなどが乗っているぞ。トレーがラーメンの汁で汚れている。ドバッとこぼしたらしい。ラーメンは半分以上残っているし、汚い‥。

まさか夜中に2人でベッドの上で食べたのか?

うぅ‥。

 

ムスメの部屋には「使ったらかたづけて帰ってね」と2人に頼んだマットが敷きっぱなし。

Cちゃんに貸した毛布2枚。タオルケット1枚、バスタオル2枚も出したまま。

さてと洗濯しなきゃ。

 

「あのさ〜、夜中すっごいうるさかったんだよねー。だけど大声で喚くのはA子だけだった。Cちゃんの声は聞こえなかった」

とオットが言っていた。

私は耳栓して寝たから起こされることはなかったのだけど。

 

オットによると、ムスメは究極の内弁慶だと。自分のテリトリーでは何をやっても許されるっていう所を友達に見せたい。だからこういう傲慢で厚顔無恥な行動に出るんだと分析していた。

 

 一時間以上過ぎて、午後3時ごろにムスメが帰って来た。

「急だったのに、お泊まり会をOKしてくれてありがとう。シェービングクリームや洗顔フォームはごめんなさい。お小遣いから買って返します。バスルーム散らかしまくって、布団のマットの片付けも何もしなくてごめんなさい。

夜中に騒いだり、食べ散らかしてごめんなさい」

などと言うことは決してなくて、それどころか一切これらの件に触れることはなく、ただ無言でリビングを通り抜けバタンと部屋に入ってガチャリと鍵をかける音がした。シーン。

 

どうやらそのまま寝たらしい。2人で朝まで起きてたみたいだからね。

 

オットは「内弁慶だからさ。よそではそれなりに大人しいんだよ。」と言うけれど。でもこんなにマナーも礼儀も身についていないのでは、よそのお宅にお泊まりに行かせることもはばかられる。

 

本当はお泊まり会くらいいつでもさせてあげたいよ。でもこんなにだらしがなくて偉そうにされると、もう次はイヤだなと思ってしまう。

ほんの少し、当たり前のマナーと気遣いがあればまだ中一だもん、いろいろ完ぺきじゃなくて当たり前だってわかっている。

でもこれじゃぁねー。

 

私には疲労感と虚無感のみが残るお泊まり会だった。