ウチのムスメは反抗期

中2のひとり娘、A子は反抗期。小6春からいよいよ扱いづらくなった。小6のクリスマスにスマホを持ってからは、態度も生活もハチャメチャに。日々吹き荒れる嵐は、いつ穏やかな風に変わるのか。日々の日記です。

いちいち意地悪だこと

《 体操服》

昨日21:30ごろ、リビングのソファにスマホをしながら寝そべっているムスメが唐突に聞いてきた。

 

ムスメ「ねー『◯Xシャツ』明日までに乾く?」

私「はい?何?それ?」(◯Xのところが、何と言っているか聞き取れず)

ムスメ「『◯Xシャツ』明日までに乾く?」

私「何の話かわからないんだけど?」

ムスメ「『◯Xシャツ』乾くかって聞いてるんだよ!」

私「?」

 

ムスメ「体操服のことっ!!」

私「あぁ‥体操服、学校ではそう呼ぶんだ」

ムスメ「乾くかって聞いてんだよ」

私「2枚あるでしょ。あ、今も着てるじゃん」

ムスメ「昨日も体育あって着たんだよ。昨日の乾くの?」

 

私「え?昨日着たやつ?だって今日、洗濯に出てなかったよ」 

ムスメ「当たり前じゃん、ついさっき洗濯カゴに入れたんだから」

私「は?さっき?じゃ明日までに乾くも何も、明日の朝洗濯する分だよね。」

ムスメ「困るんだけど。明日体育あるし」

 私「それなら昨日のうちに洗濯カゴに入れなさいよ」

ムスメ「さっき気づいたんだから、しょーがないんだよ!」(声を荒げる)

 

私「今着てるのを明日も着たら?」

ムスメ「無理!」

私「2日くらい大丈夫でしょ。小学校の時は一週間何度か着て週末持って帰る習慣だったし、こんな時は仕方がないんじゃない?」

ムスメ「ちっ!人の衛生的なこと、どーでもいいのかよ?」

(はぁぁぁー?アンタみたいな汚部屋の住人に言われたくないね)←心の声

 

私「洗濯して欲しかったなら昨日出せ。それに今、急いで洗って欲しいなら、それをちゃんと頼めばいいでしょう?いつも学校でそんな話し方をしてるの?」

ムスメ「ちげーよ!学校はもっと楽しいもん。こんなにイライラしなくてムカつかないし、ストレスたまんないし」

私「ふーん。で?体操服どうするの?」

ムスメ「メンドくさいから、もーいいー!」

 

あーーっ、イラッとくるなぁ。もしもムスメが普通に「昨日体操服洗濯カゴに入れ忘れちゃったんだけど、明日も体育あるんだ。洗ってもらえないかな?」と頼んで来たら、私は迷いなく「いいよ」と言うよ。

 

わざとこんな話し方をするんだと思う。

 底意地が悪い。

 

《Kポップ》

前回の記事にも書いたけど。

友達に影響されたのか、急に今までと違う韓国系のアーティストのグループを好きになったらしい。

まだここ数ヶ月の話。

 

その話を噛み付くような勢いで私に喋ってくる。が、こちらは誰が誰だかわからん。

それぞれ名前も韓国の名前なのかニックネームなのか、まるで犬の名前みたい。

 

テレビを見ていようが、料理をしていようが、相手のことはお構いなしにガーガーと、かわいいだの優しいだの、イケメンだのと、まさに機関銃のごとくなんです。

 

興味ありげにちゃんと聞いてないと、とたんに不機嫌になる。

うぅ疲れるなぁ。

 

「この中で誰が好き?」

と、いくつも写真を見せられて何度も何度も答えなきゃならない。

 誰が好き?って言われても「どこぞの御宅の息子さんたちかしら?」ぐらいにしか思えないよ。

 

つかフツーじゃん。イケメンにも見えん。普通の子をおめかしさせてよそ行きにした程度じゃね?

 今どきはこういうタイプがイケメンなのね〜。

ふーん。何事にもトレンドってのがあるんだね〜。

 

平安美人は今の美女と違うし。トンガの美女は巨漢。ロシア女性は長身でハゲて太り気味で脚の長い男性が好き。タイで美人。インドでかわいい。アジアンの女性も。ミスユニバース日本代表は、日本人の感覚と少し違う。

 

何が言いたいかと言えば、ムスメ世代とアラフィフの私ではイケメンの基準が違うってことよ。

国が違えば基準も変わるし。 

おっと話が 横道にそれてしまったわ。

 

ムスメは韓国系のグループの話で私のノリが悪くテンションも低いと怒り出した。

「Kちゃんのお母さんは、この中で△△が好きなんだって!なんでアンタはこんなにテンション低いんだよ?」

「だからウチはイヤなんだよ!」「他の親のようになれよ!」

またコレか。いつもコレ。

読まれる方々も「またか?」と思いますよね?

テンションは特に低くないです。

普通のテンションってだけ。高くないですが。

 

恐らく私がちんぷんかんぷんなのを知ってて、わざとコアな話までしてくるんだと思う。

意地悪だなー。

 

 《疲れた疲れた》

先週末のこと。ムスメがオットのことを陰で
「あいつため息ばっかじゃん」と言った。
「今日はたぶんテニスで疲れてるんだよ。彼もあなたも疲れた疲れたとよく言うところは似てるよ」
と、私。
するとムスメが「疲れたって言うなって前にこっちに言っただろ?じゃ、あいつにも疲れたって言うなって言え!」と。

 

何だよ、急に。

ちなみにムスメは日頃からオットの何十倍も疲れたと言う。

 

ワタシどっかで地雷踏んだか? 

 

なんでこんな意味不明なことで怒ってくるんだ?

あー、犬のウンコ踏んだように気分が悪い。

 

《ベッドメイク》

ムスメが私の部屋に来た。 と思ったら、私のベッドをジトッと見て指差して、

「ずいぶん自分のベッドだけはキレイに整えるんだなと思って」と言った。

私「自分の部屋を自分で整理整頓してるだけ。あなたも自分のベッドくらい整えたらどう?」

ムスメ「自分のばっかり‥ね」

ドラマの意地悪役の人のセリフみたい。

 

《洗濯物をしまって》

洗濯物を畳んで部屋の入り口に置いてやっても絶対に片付けないムスメ。

今までは、廊下に何日でもずーっと置きっ放し。月をまたぐ頃、ホコリがたかってくるので見かねて私が片付けたりした。

でも部屋に入ると怒るし。

 

ところが今度は「片付けてよ!」と言う。

「だってパパのはタンスにしまうじゃん」と。 

私「パパが出張のときだけね。普段はベッドに置いてあげて自分でやってるよ」

ムスメ「A子のもタンスにしまって。パパだけ、ズルイじゃん」

私「部屋入られたくないのに?」

ムスメ「入っていい」

私「‥‥」

 

 《パパのばかりズルイ》

ムスメ「コーラない?」

私「重たい思いして買って来たばかりだよ。もうないの?」

ムスメ「何でパパのビールばっかり買ってんの?ズルくない?ワインも。」

私「子供とパパとは違うでしょう⁉︎ それに自分でたまにはコーラくらい買ってきてみたら?2日でボトル一本なんて飲み過ぎ!毒だよ」

ムスメ「はいはい」

私「それにパパはたまに自分で買ってきますよ」

ムスメ「でもキミもパパのばっかり買うよね?」

私「パパはそんなに飲みません。ちなみに私もお茶とかコーヒーしか飲みませんけど?」

ムスメ「あー。なんかおいしーものない?」

私「自分で買ってくりゃいいじゃんか」

ムスメ「買ってくるとしたら、いくらくれるの?」

 

うぅ、イラッとする〜。