読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウチのムスメは反抗期

中1のひとり娘、A子は反抗期。小6春からいよいよ扱いづらくなった。小6のクリスマスにスマホを持ってからは、態度も生活もハチャメチャに。日々吹き荒れる嵐は、いつ穏やかな風に変わるのか。日々の日記です。

頓挫した生活、それでも・・?

ムスメの日々の暮らしは、スマホのおかげで長いこと頓挫したままになってしまっている。

スマホをしても必要最低限の中学生の暮らしをしてくれるならば、ある程度のことは目をつぶろうという思いはあるのだけれど、ここまでくると、ちょっと目も当てられない・・というレベルだ。

スマホだけが悪者ではないのも事実。

正確には「嫌なこと面倒なことを徹底的に避ける。あるいはとことん後回しにする。頑張ることをまったくしない。他人と違っていても、遅れをとっていても平気(服や髪など容姿以外)、何事も他人のせいにする。」というムスメの性格にスマホが加わった結果といえるんだろうな。

 

とにかくこの生活の乱れを何とかしてほしい。

例えばここ数日の現状を列挙してみると・・・

 

スマホ時間の確保、友達とだらだら過ごすために、足を痛めたことにして部活をサボり続ける。(別記事に記載)

・土曜日の体育祭のあとから打ち上げだなんだと、まったく夜も家にいない。手の空いている子をとっかえひっかえして、ファミレスに入り浸った。

スマホで夜更かししすぎて朝が起きられない。

・呼んでもすぐに食事に来ない。時間差で登場し、スマホを携えてテレビを見ながら1時間以上かけて食べる。あるいはちょっとつついただけで、ふら~っと部屋に戻り、スマホ。叱ってもスルー。下げてしまっても平気。勝手におこづかいでカップ麺を買って部屋で食べてしまう。(入学祝いなど祖父母が大金を渡したためにムスメは金持ち)

・いつの間にか、電気をつけたままで寝てしまう。今朝も昨日の日常着のままで朝登場した。

・上記の理由で風呂に入っていない。登校時間ぎりぎりでたたき起こしたら「風呂に入るから、遅刻すると学校に電話しろ」と言ってくる。もちろん認めない。風呂には入らずに、ここ2日洗っていない髪の毛をひっ詰めて出かけた。

・部活はサボり続けているので3時半ごろ帰宅スマホで遊んでからなんと6時過ぎに買い物に出かけた!やめてくれー。帰ると7時半。LINEも場所や誰と一緒かなんて言わない。「どこにいる?」と聞いても「ベンチ」と返事するのみ。

・弁当箱も水筒も何日でもしまい込んだまま。

・体操服も汚いまま。

・見事な汚部屋(使用済み生理用品、1か月以上前のミジンコを採集したペットボトル、何日も前の使用済みの皿、お菓子のカス、カップ焼きそばの残骸などなど)

・宿題も勉強も、友達やってるところを見たことがない。

・ハムスターにエサをあげない。

 

というわけで、スマホと友達とだらだら過ごすこと以外は、本当に何も、なーんにもしていない。

スマホだけで過ぎ去っていく時間が、なんともったいないこと。

 

解決策もないし、私だけが頑張っても仕方がないし、話し合いも成り立たないし・・。

それに叱って大喧嘩して、大暴れして、泣いて騒いで・・という段階は、もう過ぎた。

得るものどころか、ろくなものを生み出さない。

お互いを嫌い、恨みの負の感情ばかり。

今は淡々と、間違いを指摘したり、世の常識や、私の不快感を伝えるにとどめることにしている。・・・のだけど、そこに想定外のムスメの反応が返ってくるからギョッとしていつもモメてしまうんだよね。

 

他人さまは「そのうち自分で気づいて直る日が来るよ」と無責任な意見をくれるけれど、本当にそうなのかなぁ。「そのうち」が、60歳とかかもしれなくない?

でも自分自身で気づかなくちゃね。

結局、気づけた人がちゃんと大人になって、気づけないままの人はいつまでもダメダメなんだろうな。

何も偉人賢人になれと望んでるわけじゃない。ふつーでいいの。いい友達や将来の家族に恵まれて、自分が心地よい居場所を持てて、日々幸せと感じることができる人生を歩んでほしい。

それだけなのだけど。

 

こんなにだらしなくて傲慢なムスメだけれど、将来の彼女のために自尊心、自己肯定感をつぶすようなマネだけはしたくないといつも思うんですよね。

だから強烈に叱れないというのが、私の側にあって。それはあまりよくないのでは?とわかっているんだけど。

私は自尊心、自己肯定感がゼロに近いんようなんです。自分で気づいていろいろ調べてわかりました。いわゆる毒親育ちの部分がありましてね(笑)。

 

でも私が持っていないこのふたつ。ムスメの自尊心と自己肯定感をつぶさず、むしろ養うようにするには、いったいどうしたらいいんだろう?

だらしなくても、スマホ三昧でも、それはそれでいいのよと認めてあげるの?

こんな私には難題すぎるんですけど。